情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ホンダ 知能化研究の領域に踏み込み、研究開発を行なう新拠点を開設

2016年6月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
honda_logo

ホンダは2016年9月を目標に、知能化技術の研究開発を行う新拠点「HondaイノベーションラボTokyo」を東京・赤坂に開設する

ホンダの研究開発会社である本田技術研究所は、2016年6月2日に、知能化技術の研究開発を強化するため、外部有識者や研究機関との連携を図る共創の場として、新拠点「HondaイノベーションラボTokyo(英語名称:Honda R&D Innovation Lab Tokyo)」を、2016年9月を目標に東京・赤坂に開設すると発表した。

本田技術研究所は、2003年に脳研究や視覚・聴覚認識など、従来の機械工学に加えて、最先端の知能化研究を進化させることを目的に、株式会社ホンダ・リサーチ・インスティチュート(以下、HRI)を設立。ドイツ・フランクフルト、米国・シリコンバレー・コロンバス、埼玉県和光市に拠点を設け、先進科学研究者とのネットワークを構築し、研究に取り組んできた。

今回、上記拠点に加え、新たにホンダ イノベーションラボTokyoを開設することにより、グローバルで新たな人材を幅広く集め、さまざまな技術者や研究者が、外部有識者や研究機関と連携を図りながら、実用化に向けた知能化研究開発を加速させていく。

【HondaイノベーションラボTokyo 概要】
1.名称:HondaイノベーションラボTokyo
2.所在地:東京都港区赤坂(予定)
3.開設時期:2016年9月(予定)
4.役割:知能化技術の先端研究・モビリティ領域への応用研究

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる