情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

フィアット 今度の500の限定車は海の宝石サンゴ

2016年6月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
真っ赤なイタリアン珊瑚をイメージしたボディカラーが特徴の限定車500コラーロ

真っ赤なイタリアン珊瑚をイメージしたボディカラーが特徴の限定車500コラーロ

FCAジャパンは、フィアットブランドのベストセラーコンパクトカー「フィアット500(チンクエチェント)」に、限定車の「500 コラーロ(Corallo)」を設定し、2016年6月11日(土)から全国のフィアット正規ディーラーで販売を開始する。

Corallo(コラーロ)とは、イタリア語で珊瑚(サンゴ)を意味する言葉。この名前にちなんで、ボディカラーにサンゴをイメージした限定車専用色の「コラール・レッド」を採用するとともに、シートにも同色を使用している。また、特別装備として15インチアルミホイールも装着する。

通常ラインアップにない装備充実のラウンジがベースで、価格設定も魅力だ

通常ラインアップにない装備充実のラウンジがベースで、価格設定も魅力だ

シートにもボディカラーと同じ赤をアクセントカラーに使用

シートにもボディカラーと同じ赤をアクセントカラーに使用

特別装備の15インチアルミホイール

特別装備の15インチアルミホイール

 

今回の限定車500 コラーロは、ベース車に現在の通常ラインアップには設定がない「1.2ラウンジ」をベースにしている点も特徴。ラウンジは装備が充実した上級グレードで、その装備内容はツインエア・ラウンジに準じる。1.2ポップとの装備の違いは多く、バイキセノンヘッドライトやポップアップ式ヘッドライトウォッシャー、フロントフォグランプ、クローム仕上げキット(サイドウインドーボトムライン、エキゾーストパイプフィニッシャー、アクセントライン付バンパー)、フルオートエアコン、アラーム式リアパーキングセンサーが標準装備される。

なお、500 コラーロは限定100台の販売。また、車両の売上の一部を、石垣島周辺沿岸域にてサンゴ礁の再生活動を行う特定非営利法人アクアプラネットに寄付し、販売台数にちなんで100本のサンゴの苗の植え付けに活用するという。

■価格
フィアット500 コラーロ:231万1200円

フィアット500の中古車情報はこちら
フィアット公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる