Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

メルセデス・ベンツ  Vクラスを一部改良し、「V220d Sports long」を追加

2016年6月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
V220d Sports long

V220d Sports long

メルセデス・ベンツ日本(以下MBJ)は2016年6月1日、Vクラスを一部改良し、そのラインアップに「V220d Sports long」を追加。全国の正規販売店ネットワークを通じて発売を開始した。

1998年に欧州のミニバンとして初めて日本に導入されたVクラスは、ワイドでスクエアなスタイリングと広く上質な室内空間にアレンジ自在なシートを備え、プレミアムミニバンというセグメントを創出。その後も2003年と2015年のフルモデルチェンジを経て、7名乗車のシートレイアウトや左右両側の電動スライドドア、リヤエンターテインメントシステムなど日本のユーザーニーズに合わせた装備やアクセサリーを拡充した結果、累計販売が2万台を超えるロングセラーモデルとなっている。

今回新たにラインアップに加わった「V220d Sports long」は、「V220d AVANTGARDE long」をベースに、スポーティでスタイリッシュな印象をより強調する「AMGライン」を内外装に採用。エクステリアにはAMGデザインエクステリア(フロントスポイラー/リヤバンパー/リヤルーフスポイラーリップ)、専用19インチAMG7ツインスポークアルミホイールを装備。インテリアにはカーボン調トリムやステンレスアクセル&ブレーキペダル(ラバースタッド付き)を特別装備している。

V220d Sports long

V220d Sports long

さらに、Vクラスとして初めてパノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付き)を標準装備。またメルセデスの先進安全技術であるレーダーセーフティーパッケージを標準装備し、高い安全性と快適性を実現している。

また今回のVクラスの一部改良では、全モデルで尿素水溶液「AdBlue(アドブルー)」のタンク容量を11.5Lから25Lに大型化。これにより補充サイクルが大幅に伸び、約2万kmまで継続走行が可能となった。

■価格
Press Information
メルセデス・ベンツ・Vクラス中古車情報
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる