情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スバル 走りを極めたレヴォーグSTIがついに登場!

2016年5月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スバル・レヴォーグ STI Sport

スバル・レヴォーグ STI Sport

富士重工業は、「レヴォーグ」の最上級グレードとして「STI Sport」を追加し、2016年5月27日から先行予約を開始した。発売は今夏を予定している。

レヴォーグ STI Sportは、スバルテクニカインターナショナル(STI)とのコラボレーションにより誕生。レヴォーグが持つ走行性能と走りの質感を高めただけでなく、内外装の質感をさらにアップした最上級グレードとなる。

スバルのモータースポーツ統括会社であるSTIが手がけているだけあり、走りの性能を大きく強化。エンジンやトランスミッションをはじめとするパワートレーンの変更はないが、足回りに手を加えて走りの質を高めている。

サスペンションに専用チューニングを施したビルシュタイン製の可変減衰力サスペンション「DampMaticII」を採用し、ショックアブソーバーの特性を活かした専用コイルスプリングとの組み合わせにより、操縦安定性の向上と乗り心地の確保という二律背反の性能を高次元で両立。また、ステアリングギアボックスの取り付け剛性を向上することで操舵応答性を高め、ドライバーの意のままに走る楽しさをさらに追求している。

バンパーやグリルは専用デザインで存在感を高める

バンパーやグリルは専用デザインで存在感を高める

リヤでは大型のマフラーカッターが特徴的

リヤでは大型のマフラーカッターが特徴的

このほか、エクステリアでは専用設計のフロントバンパーやフロントグリル、LEDフロントフォグランプ、専用18インチアルミホイール、専用大型デュアルマフラーカッターを装着。また、グリルやテールゲートにはおなじみのSTIオーナメントが付けられる。

レッドステッチ入り本革で仕上げた室内

レッドステッチ入り本革で仕上げた室内

ボルドー×ブラックの専用カラー本革シート

ボルドー×ブラックの専用カラー本革シート

一方インテリアは、STI Sport専用のテーマカラーとなる「ボルドー」でコーディネート。レッドステッチやピアノブラックのパネルと組み合わせることで、スポーティでありながら落ち着きのある上質な室内に仕上げているのが特徴だ。 また、専用の本革シートのほか、STIロゴを配置した専用ルミネセントメーター/ステアリングホイール(本革)/サイドシルプレート/運転席・助手席ヘッドレストなどを採用することで特別感を演出し、最上級グレードに相応しい仕様としている。

ボディカラーは、通常のレヴォーグに用意されている7色に、専用の「WRブルー・パール」を追加して全8色をラインアップ。また、自動ブレーキをはじめとするアイサイトver.3やアドバンスドセイフティパッケージの安全装備も標準装備する。

レヴォーグ STI Sportの価格表

レヴォーグ STI Sportの価格表

スバル・レヴォーグの中古車情報はこちら
スバル公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる