情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

住友ゴム 新材料開発技術「ADVANCED 4D NANO DESIGN」が日本ゴム協会賞を受賞

2016年5月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

表彰式

2016年5月24日、住友ゴムは材料開発技術「ADVANCED 4D NANO DESIGN(アドバンスド4Dナノ・デザイン)が「第28回日本ゴム協会賞」を受賞したと発表した。

「日本ゴム協会賞」はゴム技術における科学、技術またはその産業分野の発展に寄与し、その功績著名な会員に対して日本ゴム協会から授与される賞だ。

PowerPoint プレゼンチEEション

新材料開発技術「ADVANCED 4D NANO DESIGN」は、大型放射光研究施設「SPring-8」、大強度陽子加速器施設「J-PARC」、スーパーコンピュータ「京」の連携活用により、ゴムの内部構造をナノからミクロンレベルまで、連続的に鮮明に解析しシミュレーションすることで、タイヤの相反性能である低燃費性能、グリップ性能、耐摩耗性能を大幅に向上できる技術として用いている。

aa357cb96ee813d56ef9d306af50e760

今回の受賞は、放射光X線、中性子、シミュレーションの連携解析により新材料開発技術が、ゴム産業の発展に大きく貢献すると認められたもの。この技術を使用して、コンセプトタイヤ「耐摩耗マックストレッドゴム搭載タイヤ」が試作されている。

max-tyre

アドバンスド4Dナノ・デザインを使用して開発されたコンセプトタイヤ「耐摩耗マックストレッドゴム搭載タイヤ」。低燃費性能とウエットグリップ性能を維持しながら、耐摩耗性能をなんと200%向上するという

ダンロップ アーカイブ
ダンロップタイヤ公式サイト
住友ゴム公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる