Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

メルセデス・ベンツ 「S550e long」の細部をブルーで彩る一部変更

2016年5月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160519MB_S550e_long_01
メルセデス・ベンツ日本は2016年5月17日、Sクラスの「S550e long」の装備内容を一部変更し、発売を開始した。

今回の一部変更ではヘッドライトレンズの左右を新たにブルーのリングで縁どり、フロントブレーキキャリパーをブルーでペイントした。さらにフロントフェンダーの左右に「PLUG-IN HYBRID」というブルーのサイドエンブレムを装着している。
160519MB_S550e_long_02160519MB_S550e_long_03160519MB_S550e_long_04

Sクラスはいつの時代も世界の自動車の指標とされてきたメルセデスのフラッグシップモデルで、安全性と快適性、効率性など自動車に求められるあらゆる要素を高次元で究めた新時代のプレステージカーだとしている。なかでも「S550e long」は、3.0LV6のBlueDIRECTツインターボエンジンと高出力の電気モーターの組み合わせで、V8エンジンレベルのパワーを実現。さらにミリ波レーダーによる「部分自動運転」技術をゼロエミッションにも活用し、環境性能も高めた“インテリジェント”プラグインハイブリッドモデルとしている。

■価格
160519MB_S550e_long_05
メルセデス・ベンツSクラス中古車情報
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる