情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ボルボのネットショッピングに大革命! 愛車に荷物が届く!?

2016年5月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160517_volvo1_01

スウェーデンのボルボ・カーズは、オンラインストアで購入した商品を2時間以内に愛車に配送する「In-car Delivery」のサービスを開始することを発表した。

このサービスは、スウェーデンのurb-it社との連携により欧州の複数都市で2016年内に実現する。デリバリーサービスの革新的な取り組みの基盤を築き、クルマの使い方を大きく変える可能性を秘めている。

「In-car Delivery」は、サービスが利用可能なオンラインストアで買い物すると、商品がユーザーのボルボに届くというもの。つまり、配達先を愛車のボルボに設定できるのだ。

Volvo Cars pioneers two-hour in-car delivery service with Swedis

もう少し詳しくサービスの概要を説明する。利用者はオンライン上で購入ボタンをクリックしたあと、地理位置情報システムを利用して近くにいる「urber」と呼ばれる配達員を任意に選択。あとは2時間以内に商品が届くのを待つだけで、時間内に商品が届かなかった場合は配送料が無料となる。また、配達時間の指定も可能だ。

urberは、携帯端末で利用者からの注文を受けると、該当店舗の店頭で専用の注文コードを提示して商品を受け取り、指定のボルボへ商品を配達。その際、1回限り有効なデジタルキーが付与されており、ロックを解除して商品を車内に配達することができる。また、このデジタルキーは該当車両専用となるため、配達先を間違えることなく商品を届けられるという仕組みだ。

Volvo Cars pioneers two-hour in-car delivery service with SwedisVolvo Cars pioneers two-hour in-car delivery service with Swedis

利用者は、urberが配達するまでのプロセスを手元の携帯端末で追跡でき、配達の確認通知が送信されるので安心。もちろん、urberはurb-it社によって管理されている。
ボルボとurb-it社は、2016年内に欧州の複数都市に、2025年までに世界で200を超える都市にサービスを拡大する予定。当然のことながら、このサービスはボルボオーナー限定となる。
なお、「In-car Delivery」サービスの日本導入は、現在のところ未定だという。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる