Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

クラリオン 車載用ハイエンド・フルデジタルサウンド・システムを発売開始

2016年4月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.04.20_クラリオンニュースリリース_添付画像2

2016年4月20日、クラリオンは、車載用フルデジタルサウンドの新製品「Z3」、「Z7」、「Z25W」の3モデルを同日から発売すると発表した。このフルデジタルサウンドは2015年のフランクフルトモーターショー、東京モーターショーなどに出展され大きな話題を集めたが、ついに発売を迎えた。

世界で唯一デジタル音源をそのまま再生する「フルデジタルな音(Digital to Digital再生)」のさらなる高音質再生を目指して開発されたものだ。この製品は各地のカーオーディオ・プロショップを通じて販売をスタートし、順次販売店の拡充を進め、究極の原音再生と圧巻のハイレスポンスサウンドを聴きたい、装着したいというカーオーディオファンに訴求する。

Z3

Z3

Z7

Z7


外部オーディオ機器やハイレゾ対応のスマートフォンなどとのダイレクト接続、センターユニットの仕向け(純正、市販)、規格(1DIN、2DIN)、仕様(デジタル出力、アナログ出力)を問わず接続できる汎用性の高さ、スマートフォンやタブレットで直感的に最適な音場環境を創造できるサウンドチューニング機能などが特徴だ。

Z25W

Z25W

koiru

新開発「6層マルチボイスコイル」


システム構成の例

システム構成の例

■価格
・「Z3」(サウンドプロセッサー/ツィーター/コマンダー)希望小売価格:12万5000円・税別
・「Z7」(フルデジタルスピーカー2本一組) 希望小売価格:8万7000円・税別
・「Z25W」(フルデジタルサブウーファー) 希望小売価格:7万3000円・税別

フルデジタルサウンド取り扱い販売店

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

クラリオン アーカイブ
クラリオン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる