Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

BMW MINI クラブマンのラインアップにMINI ONE クラブマンおよびMINI COOPER S クラブマン ALL4を追加

2016年4月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MINI COOPER S クラブマン ALL4

BMWは、MINI クラブマンのラインアップにMINI ONE クラブマンおよびMINI COOPER S クラブマン ALL4を追加した

BMWは2016年4月18日、新型MINIクラブマンのラインアップに、エントリー・モデルとなるMINI ONE クラブマンを、また、新型MINIクラブマンの初の4輪駆動モデルとなるMINI Cooper S クラブマン ALL4を追加し、同日より販売を開始する。

MINI COOPER S クラブマン ALL4

今回、ラインアップに追加となるMINI ONE クラブマンは、MINI クラブマンのエントリー・モデルで、8個のエアバッグ、4輪ディスク・ブレーキ等の安全装備に加え、オート・ライト、レイン・センサー、ヒーテッド・ドアミラー、USBオーディオ・インターフェースといった、快適装備を標準で採用している。

MINI COOPER S クラブマン ALL4

新開発の1.5L高効率3気筒ターボ・エンジンと6速オートマチック・トランスミッション等の採用により、燃料消費率は、17.2km/Lを実現し、「平成27年度燃費基準+10%達成」および「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成、エコカー減税対象モデルとなり、自動車取得税が40%、重量税が25%減税となる。

MINI COOPER S クラブマン ALL4

あわせて、ラインアップに追加となるMINI Cooper S クラブマン ALL4は、従来のMINI Cooper S クラブマンをベースにした四輪駆動モデルである。MINIの四輪駆動システム「MINI ALL4」は、フルタイムで制御が行なわれるシステムであり、ファイナル・ドライブに直接取り付けられた電子制御油圧式ディファレンシャルにより、前後アクスルの駆動力配分を無段階に制御する。

走行状況に応じて前:100%、後:0%の状態から、前:0%、後:100%の状態まで駆動力を配分することが可能で、様々な状況でMINI特有の俊敏なハンドリングと、エキサイティングな走行性能を愉しむことが可能だ。新開発の2.0L高効率4気筒ターボ・エンジンと8速オートマチック・トランスミッション等の採用により、燃料消費率は、14.9km/Lを実現し、「平成27年度燃費基準+10%達成」および「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成、エコカー減税対象モデルとなり、自動車取得税が40%、重量税が25%減税となる。

ALL FOUR

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

MINI関連情報
MINIの中古車情報
MINI公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる