Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

メルセデス・ベンツ 新型smartを自分好みにラッピングできるプログラムを開始

2016年4月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

smart_wrapping_01
メルセデス・ベンツ日本(以下MBJ)は2016年4月12日、新型smartのカスタムラッピングプログラム「digital fashion smart coordination(デジタル・ファッション・スマート・コーデ)」を開始した。

このプログラムはデジタルファッション株式会社(本社:大阪府大阪市)が開発した専用3Dアプリを用いて、新進気鋭のデザイナーやアーティストがデザインした柄をカスタマイズし、車両にラッピングを施すことで、世界に1台だけのsmartを製作できるというユニークな取組みだ。

クルマもファッションも、“自分のスタイルを表現する手段”という点においては共通している。MBJとしては、個性的な新型smartをカスタマイズすることでさらに個性を追求する、という遊び心あふれる本プログラムを通して、今までメルセデス・ベンツやsmartに接点のなかったユーザーにも、smartの高いファッション性を訴求する機会にしたいとのことだ。

このプログラムは新型smartの「fortwo」と「forfour」の新車購入希望の顧客を対象とした、5月8日までの期間限定の試みだ。希望者は、東京または大阪の「メルセデス・ベンツ・コネクション」内に設置の専用端末を使用し、トリディオンセーフティセルもしくはボディ(片側)にラッピングするパターンを決定する。8パターンの柄の中から選択したうえで、好みにより自由に拡大や反転したりも可能だ。

この最終パターンを新車購入時に併せて申し込めば、ラッピングが施された世界に1台のsmartが納車される。さらに希望すれば、同じ柄を裏地に用いたメンズジャケットやスカーフも購入することが可能だ。

◼︎「デジタル・ファッション・スマート・コーデ」プログラム概要
受付期間:2016年4月12日(火)~5月8日(日)
対象モデル:smart fortwo/smart forfour
参加デザイナーまたはアーティスト:天津憂(アマツユウ)氏/ニースデン・コントロール・センター氏/YOSHIROTTEN(ヨシロットン)氏
◼︎プログラム価格(税抜き)
トリディオンセーフティセル:14万4000円(fortwo)/15万6000円(forfour)
ボディ部分(左右どちらか片側):18万円(fortwo)/20万4000円(forfour)
ジャケット:3万8000円
スカーフ:3800円

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

メルセデス・ベンツ アーカイブ
スマート中古車情報
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる