情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

住友ゴム ダンロップ、ファルケン・タイヤの2016年レース活動計画

2016年3月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
02

GT500クラスの「EPSON NAKAJIMA RACING

2016年3月18日、住友ゴムのダンロップ・ブランド、ファルケン・ブランドがそれぞれの2016年モータースポーツ活動計画を発表した。

ダンロップは、4輪では国内トップカテゴリーのスーパーGTを中心に活動し、GT500クラスの「EPSON NAKAJIMA RACING」と、GT300クラスで2015年チーム/ドライバーチャンピオンを獲得した「GAINER」をはじめ、「スバルBRZ・R&D SPORT」、「Audi Team Hitotsuyama」の4チーム計5台にタイヤを供給する。

その他に全日本ジムカーナ選手権、全日本ダートトライアル選手権、全日本ラリー選手権、全日本カーと選手権などの幅広いカテゴリーでタイヤを供給し、各クラスでタイトル獲得を目指すという。

112

2輪は全日本ロードレース選手権をはじめ全日本モトクロス選手権、全日本トライアル選手権、全日本エンデューロ選手権では有力チーム、ライダーをサポートし、各カテゴリーでのタイトル獲得を目指す。また、「FIM 世界耐久選手権シリーズ」第3戦として開催される鈴鹿8時間耐久ロードレース」では、世界耐久レギュレーションである「EWC」クラスに参戦する8チームへのタイヤ供給を供給。

一方、ファルケン・ブランドはグローバル・ブランドにふさわしく、ドイツの「ニュルブルクリンク24時間レース」に参戦する。2015年には総合3位入賞を果たしたSP9(FIA GT3)クラスのファルケンカラーの「FALKEN Motorsports ポルシェ」と、今回からファルケンタイヤを装着するスバル/STIのWRX STIの2チームへのタイヤ供給を行なう。

2016_020_01bsti

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

ダンロップ アーカイブ
ダンロップタイヤ公式サイト

ファルケン アーカイブ
ファルケン公式サイト
住友ゴム公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる