Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

スズキ ハッチバックタイプの逆輸入車「バレーノ」を発売

2016年3月9日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スズキ バレーノ

新型バレーノを前に、鈴木俊宏社長、チノイ駐日大使、鈴木修会長(左から)

スズキは2016年3月9日、ハッチバックタイプの新型小型乗用車「バレーノ」を発売すると発表した。1.0Lターボエンジン搭載車(XT)と1.2L自然吸気エンジン搭載車(XG)の2機種の設定とし、ターボエンジン搭載車は5月13日より発売する。

新型「バレーノ」は、スズキの小型乗用車づくりのノウハウを駆使し、デザイン、居住性、走行性能、安全性能など、コンパクトカーに求められる要素を調和させ、スズキが考える理想のコンパクトハッチバックを追求したモデルだ。

スズキ バレーノ

バレーノがインドから輸出されることに祝辞を述べたスジャン・チノイ駐日インド大使

パワートレーンは、新開発1.0L直噴ターボのブースタージェット エンジンと6速ATの組み合わせと、1.2L自然吸気のデュアルジェットエンジンとCVTの組み合わせの2種類とし、軽量で高剛性の新開発プラットフォームに搭載した。高い走行性能と優れた燃費性能を実現した。

XT_セットプション_アーバンブルーパールメタリック

さらに、衝突被害軽減システムをはじめとする安全技術に加え、先行車との車間距離を保ちながら自動的に加速、減速して追従走行しロングドライブをサポートする機能を採用し、装備を充実させた。

新型「バレーノ」は、インドの子会社であるマルチ・スズキ・インディア社で生産し、自社ブランドの輸入車として日本で販売する。新型「バレーノ」は、すでにインドで販売しており、グローバルコンパクトカーとして、日本に続いて欧州をはじめ世界の市場に展開する計画だ。

スズキ バレーノ

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)等の詳細は以下の通り。
スズキ バレーノ

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

スズキ アーカイブ
スズキ 中古車情報
スズキ 公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる