Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

ホンダ ジュネーブモーターショーにてシビック ハッチバック プロトタイプモデルを世界初公開

2016年3月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型シビックハッチバック1


ジュネーブモーターショーにて世界初公開したシビック ハッチバック プロトタイプモデル

ホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは、現地時間2016年3月1日に、ジュネーブモーターショーにて、新型「シビック ハッチバック」のプロトタイプモデルを、2017年初頭の欧州市場における発売に先駆けて世界初公開した。

新型シビックハッチバック2

今回、プロトタイプを初公開した新型シビック ハッチバックは、コンパクトクラスの新基準を確立したシビックシリーズの5ドアモデルとなる。現行モデルが欧州地域専用のプラットフォームを持つのに対し、今回はセダン、クーペと共にグローバルモデル共通のプラットフォームを使用して開発している。

新型シビックハッチバック3

欧州向けには、新開発の1.0L直噴VTECターボ、1.5L直噴VTECターボ、1.6L i-DTECディーゼルエンジンを搭載したモデルをラインアップする。

新型シビックハッチバック4

欧州向けシビック ハッチバックは、ホンダオブザユー・ケー・マニュファクチュアリング・リミテッド<ホンダ of the UK Manufacturing. Ltd.(HUM)>で生産され、今後は、欧州のみならず北米などにも販売を展開する。

このほか、欧州で初公開し、2016年中に導入を予定している新型の燃料電池自動車「クラリティ フューエル セル」や、2016年から欧州でも販売予定の新世代スーパースポーツモデル新型「NSX」などを出展する。

NSXは、ドイツでは約180,000ユーロから、イギリスでは約130,000ポンドから販売し、4月より受注を開始。2016年秋より引き渡しを予定しているという。

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

ホンダ アーカイブ
ホンダ・シビックアーカイブ
ホンダ・シビック中古車情報
ホンダ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる