Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

ブリヂストン 「イノベーション」をテーマにジュネーブショーに出展

2016年2月23日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BS geneva

2016年2月22日、ブリヂストンは2016年3月1日~13日にスイスのジュネーブで開催される第86回ジュネーブ国際モーターショーに出展すると発表した。

ブースは、ブリヂストングループが取り組む「イノベーションで一人ひとりを支える」をテーマに掲げ、イノベーション・ゾーン、プレミアム・ブランドのタイヤ、ファイアストン・タイヤという3つのゾーンに分けてグループの製品や技術を展示する。

イノベーション・ゾーンでは、ヨーロッパのモーターショーで初披露となる「DRIVEGUARD」を出展する。DRIVEGUARDはタイヤがパンクしても一定距離を走行できるランフラット技術を採用タイヤだが、これまでのランフラットタイヤとは異なりホイール、リム形状など問わず、どのホイールにも装着できることが特徴だ。また狭幅、大径の次世代低燃費タイヤ「ECOPIA with ologic」なども併せて展示する。

プレミアム商品ブランドとしては、POTENZA(ポテンザ)、TURANZA(トランザ)のタイヤを訴求し、タイヤとしては「POTENZA S001」を展示。さらにファイアストン・ブランドではヨーロッパ市場向けのタイヤのラインアップを出展する。

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

ブリヂストン アーカイブ
ブリヂストン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる