Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

トヨタ 「第27回トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」参加車両募集

2016年2月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年のパレードのスタート風景

2015年のパレードのスタート風景

トヨタ自動車の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)は「第27回トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」を2016年5月29日(日)に、愛・地球博記念公園(通称モリコロパーク)にて開催する。近年のクラシックカー人気の高まりから毎年、募集車両台数を上回る応募があるとのことで、今回はこれに応えて募集台数を従来の100台から最大150台へと拡大。車両募集は2016年2月17日より開始されている。

本フェスティバルは、クラシックカーを通じた自動車文化の醸成と継承を目的に毎年開催しており、個人所有のクラシックカー(30年以上前に生産された国産車・輸入車)による公道パレードや展示を行なっている。募集概要は以下の通り。

第27回 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル
●開催日:2016年5月29日(日)
●開催場所:愛・地球博記念公園(モリコロパーク)/愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
●募集車両:最大150台(応募多数の場合、車種などの情報をもとに事務局にて選定)
●参加費:3000円/台
●募集期限:2016年3月31日(木)必着
●応募方法:エントリー用紙をトヨタ博物館ホームページでダウンロードして郵送
●応募資格:1986年以前に生産された国産車・輸入車(除く、二輪車)で正規のナンバープレートを有し(仮ナンバー不可)以下の条件を満たすこと
乗用車及び商用車(大型車両、軍用車は除く)
オリジナルを基本とした車両(レプリカ・改造車は不可)
任意保険(対人・対物・搭乗者)に加入
パレードでのお披露目走行ができる
参加誓約書に同意すること
TOYOTA_MUSEUM_BOSHU_02

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

トヨタ博物館ホームページ

トヨタ・アーカイブ
トヨタ・中古車情報
トヨタ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる