Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

スバル 禁断のテストコースでファンミーティングを初開催

2016年2月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

subaru_01

富士重工業は、2016年3月27日(日)に同社初のファンミーティング「SUBARU FAN MEETING 2016」を開催することを発表した。

会場は栃木県佐野市にあるスバル研究実験センターで、スバル車の走りと安全性の開発を行なうテストコースを特別に外部公開する。

会場となるスバル研究実験センター。一般公開するのは異例

会場となるスバル研究実験センター。一般公開するのは異例

イベントの主な内容は、スバル独自のコア技術をテーマにした開発スタッフによる技術解説や意見交換会「SUBARU DNAセミナー」、スバル・ドライビング・アカデミーのドライバーが運転するクルマに同乗できる「高速周回路 同乗体験」、自身のスバル車でテストコースを走行できる「SUBARUパレードラン」などが予定。このほか、スバルの歴史車両の展示も行なう。

参加費は無料。参加人数は約3000名を予定しており、2016年2月10日から24日までの期間に特設サイトから応募した人の中から抽選で選ばれる。

SUBARU FAN MEETING 2016の特設サイトはこちら

【SUBARU FAN MEETING 2016 概要】
日時:2016年3月27日(日)10時から16時
場所:富士重工業株式会社 スバル研究実験センター
料金:無料
参加条件:特設サイトにて募集期間中に応募して当選した人(約3000名)
応募期間:2016年2月10日(水)から2月24日(水)

AutoProve 有料メルマガ 毎週金曜 配信中!

スバル・アーカイブ
スバルの中古車情報はこちら
スバル公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる