情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ジャガー F-TYPE 2017年モデルと20台限定ブリティッシュデザインEdition発売

2016年1月7日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JAGUAR_F-TYPE_BDE_01
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2016年1月6日、ピュア・スポーツカー「F-TYPE」の2017年モデル7機種と、限定20台の特別仕様車「F-TYPE BRITISH DESIGN EDITION(ブリティッシュ・デザイン・エディション)」を発表。同日より全国の正規ネットワークにて受注を開始した。

JAGUAR_F-TYPE_BDE_02
JAGUAR_F-TYPE_BDE_03
JAGUAR_F-TYPE_BDE_04JAGUAR_F-TYPE_BDE_05
JAGUAR_F-TYPE_BDE_06JAGUAR_F-TYPE_BDE_07
特別仕様車のF-TYPEブリティッシュ・デザイン・エディションは、アルミボディにV6スーパーチャージド・エンジン(最高出力380ps)、8速オートマチックトランスミッションを搭載した後輪駆動のF-TYPE Sクーペ(2017年モデル)をベース車両に採用。イギリスの国旗であるユニオンジャックをイメージした赤/青/白のエクステリアカラーをはじめ、外装色と調和したプレミアムレザーのスポーツシートとステッチ、サテン調ダークグレイ・フィニッシュの20インチアロイホイール、専用デザインのステンレススチールのトレッドプレートと“S”バッジ(フロント/リヤ)などを特別装備している。メーカー希望小売価格(税込み)は1286万5000円だ。

一方、F-TYPEの2017年モデルは、高級ホテルのエントランスなどで専任スタッフが車両を預かって駐車・出庫対応をするヴァレーパーキング・サービスの利用時にグローブボックスやラゲッジルームを施錠し、タッチスクリーンを操作できないようにしてセキュリティを確保するヴァレーモードを新たに標準装備。さらにコンバーチブルにおいてはレイアウトを見直し、従来のモデルからラゲッジルーム容量を増やして、実用性を高めている。

なおデザインは現行のものを踏襲し、ラインアップもこれまで同様となっている。すなわち、ボディタイプはクーペとコンバーチブル、エンジンはいずれもスーパーチャージャー付きで3.0LのV6(最高出力340psもしくは380ps)と5.0LのV8(同550ps)、トランスミッションは6速マニュアルと8速オートマチック、駆動方式は後輪駆動と全輪駆動の組み合わせによる7機種となっている。価格については以下の通りだ。JAGUAR_F-TYPE_BDE_08
ジャガー・アーカイブ
ジャガーFタイプ・中古車情報
ジャガー公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる