Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

マセラティ  グラントゥーリズモMCがサーキット復帰 2016年GT4選手権に参戦 

2015年12月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
_YM20464

2016年シーズンはグラントゥーリズモMCがサーキットに復帰。プライベートチームとしてGT4選手権に参戦する

マセラティのワンメイクシリーズ「2015トロフェオワールドシリーズ」は、12月10日・11日のアブダビでの最終戦をもって6シーズンにおよぶ戦いが終了した。

2016年シーズンは、グラントゥーリズモMCがサーキットに復帰し、プライベートチームとしてGT4ワールドシリーズに参戦する。

_YM18349

すでに10チーム・20台以上のマセラティ車両の参戦が確定。車両は納車済みで、各チームが新たなカテゴリーのレギュレーションに適合すべく調整を進めている。

GTインターナショナルカテゴリーのエントリーレベルへの復帰は2009年の欧州GT4選手権デビュー以来で、これは2015年にロード・アメリカ、ラグナ・セカおよびミサノで行なったテストレースでの好成績を受けての決定となる。2016年マセラティは米国のピレリ・ワールドチャレンジおよび欧州GT4選手権の2シリーズにも挑戦する。

_YM20568

GT4ホモロゲーションに適合するために必要な改造は、主にエンジンと空力関連となる。このモデルの4.7Lエンジン、パドルシフトを装備した電子制御式トランスミッションおよび車両重量1410kgといった主要諸元に変更はない。

エアスクープにエアリストリクターが取り付けられるため、最高出力は488psから430psに抑えられるが、新設計のリヤスポイラーと変更されたディフューザーによって、他のGT4車両に対抗できるパフォーマンスを確保している。

_YM43171

グラントゥーリズモMCの最終セッティングは、GT4 SROホモロゲーションが決定するチャンピオンシップ前の公式BoPテストで行なわれる。

マセラティは、メインシリーズに参戦するチームに、マセラティトロフェオで蓄積した6年間の経験とノウハウのすべてを活用したテクニカルサポートと部品を供給する。

_YM43013

マセラティのモータースポーツセールス&マーケティング担当マネージャーであるロベルト・ボッツィは「ピレリ・ワールドチャレンジ選手権と、改正された欧州GT4選手権は、マセラティ自身はもちろん、品格と歴史に彩られたマセラティでレースに参戦しようというすべてのチーム、およびクライアントにとって絶好の機会となります。最高峰の闘いを競い合うプロフェッショナルなシリーズです」と語った。

_YM20416

マセラティ アーカイブ
マセラティ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる