Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

ポルシェ 次期ボクスター/ケイマンを718モデルシリーズとして販売

2015年12月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

porsche_04porsche_05

ポルシェは、次期ボクスターとケイマンに「718ボクスター」および「718ケイマン」という新たなモデル名を与え、「718シリーズ」としてリリースすることを発表した。この次期モデルは2016年にモデルチェンジが行なわれる。

「718」の名前のルーツは、1950年代にまでさかのぼる。

1957年、数々の輝かしい実績を残した550スパイダーの後継モデルとして登場したのが718で、水平対向4気筒エンジン搭載車の最上位モデルとして位置付けられた。

この718は、伝説のレース「タルガフローリオ」で3度の栄冠に輝いた(1959年から1960年)ことを筆頭に、1958年から1961年まで開催されたヨーロピアン・ヒル・クライム・チャンピオンシップや、1960年のセブリング12時間レースでも表彰台を獲得。1958年のル・マン24時間レースでは、142psの4気筒エンジンを搭載した718RSKがクラス優勝を果たしている。

718の名を受け継ぐだけあり、エンジンは水平対向4気筒ターボが搭載される。今後、ボクスターとケイマンは718シリーズとして展開されていくこととなるため、内外装やメカニズム、技術などは従来以上に共通点が増えていく。

また、911シリーズ同様、ロードスターのボクスターがクーペのケイマンよりも上位に位置付けられていくことになるという。

ポルシェ・アーカイブ
ポルシェの中古車情報はこちら
ポルシェ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる