情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ルノー “ブルターニュの風景”がテーマの「カングー アクティフ ペイザージュ」発売

2015年12月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KANGOO_AP_LTD_01ルノー・ジャポンは2015年12月3日、“ブルターニュの風景”をテーマに、ブルターニュ地方の海岸に多く見られる低木「ブリュ イエール」の花の紫、砂浜から続く浅い海の明るい緑、そしてその奥に広がる深い海の青をイメージした3色のボディカラーを揃えた限定車「ルノー カングー アクティフ ペイザージュ」を2016年1月14日から、全国270 台限定で販売すると発表した。

ルノー カングーは広い室内空間と高い機能性から、本国をはじめ欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれている。今回車名に採用された「ペイザージュ」はフランス語で風景を意味しており、フランスの風景をテーマとするボディカラーの限定車だ。第3弾となる今回は、フランス北西部の大西洋に面したブルターニュ地方の海沿いの風景をイメージした3色のボディカラーを選んだ。

ブルターニュ地方の海岸には、紫色の花を咲かせるツツジ科の低木であるブリュイエール(和名:ギョウリュウモドキ)が一面に自生し、そこから望む海岸線には砂浜と明るい緑色に輝く浅い海が広がっている。浅い海の沖合は深さを一気に増し、海の色は濃い青へと変化する。「ルノー カングー アクティフ ペイザージュ」は、このブリュイエールの紫、海岸に広がる浅い海の明るい緑、そしてその浅い海から続く深い海の濃い青の3色をボディカラーとした。KANGOO_AP_LTD_02

59% 120-0.3-0

59% 120-0.3-0

なお装備内容や価格については以下の通り。
KANGOO_AP_LTD_04
ルノー・アーカイブ
ルノー・カングー中古車情報
ルノー・ジャポン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる