情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ダイハツ ハイゼット カーゴの特別仕様車とアトレーワゴンやデッキバンを一部改良

2015年12月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hijet_cargo_01ダイハツは2015年11月30日、軽商用車のハイゼット カーゴにアニバーサリー特別仕様車“55th Anniversaryゴールドエディション”を設定するとともに、ハイゼット カーゴおよび同シリーズのデッキバン、軽乗用車のアトレーワゴンを一部改良。同日より発売を開始した。

ハイゼット誕生55周年記念車の“ゴールドエディション”は、クルーズターボ/クルーズ/デラックスの3グレードに設定。長年にわたるファンの支持に感謝して専用Anniversaryエンブレムを施し、プレミアム感のある専用ゴールド加飾と、専用ボディカラーによるスタイリッシュな外観とした。
hijet_cargo_02hijet_cargo_03
またシートとドアトリムをブラック色で統一し、インパネまわりにはシルバー加飾を施して、質感あるシックな内装を訴求。さらにボディ外板表面錆保証3年、ボディ外板穴あき錆保証5年の長期保証とし、シート表皮には撥水加工を施している。また荷室LEDランプの設定、ABSの設定などにより、使い勝手の良さ、安全性も併せて向上している。hijet_cargo_05

ハイゼット カーゴについては、ハイゼット トラックで好評のビューティーパックをオプションとして新設定。これはフロントウインドウのIR&UVカットガラス、フロントドアのスーパーUV&IRカットガラス、トップシェイドガラス(一部グレードには標準)、運転席バニティミラーの4つをセットにしたものだ。さらにスピーカーサイズを10cmから16cmに拡大し、純正ナビ/ドライブレコーダー/バックカメラ装着用のプリワイヤーハーネスと リヤシート後席自動ロックを追加している。hijet_cargo_06

hijet_cargo_04定員4名ながら荷台スペースも備えるユニークなスタイルのハイゼット カーゴ デッキバンは、従来は特別仕様車扱いだった「G“リミテッド”」をレギュラーモデルの「GL」として設定。ビューティーパック設定やスピーカーサイズ拡大、プリワイヤーハーネス追加などはハイゼット カーゴに準じての改良だ。hijet_cargo_07

アトレーワゴン(トニコオレンジメタリック)

アトレーワゴン(トニコオレンジメタリック)

最後に軽乗用車のアトレーワゴンには、新色のボディカラー(トニコオレンジメタリック/アーバンナイトブルークリスタルメタリック/タングステングレーメタリック)を設定した。さらにビューティーパックの設定やスピーカーサイズ拡大、プリワイヤーハーネス追加などはハイゼット カーゴに準じている。

アトレーワゴン(アーバンナイトブルークリスタルメタリック)

アトレーワゴン(アーバンナイトブルークリスタルメタリック)

アトレーワゴン(タングステングレーメタリック)

アトレーワゴン(タングステングレーメタリック)

atrai_wagon_04
ダイハツ・アーカイブ
ダイハツ中古車情報
ダイハツ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる