情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

三菱 デリカD:5を一部改良してクリーンディーゼル搭載車を追加するとともに特別仕様車を設定

2015年11月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車は2015年11月26日、ミニバンの「デリカD:5」を一部改良するとともに、カスタムモデルの「ROADEST(ローデスト)」にディーゼルエンジン搭載グレードを追加、さらに冬の特別仕様車「CHAMONIX(シャモニー)」を設定することを発表。全国の系列販売会社を通じて12月17日(木)から販売を開始する。

新たに追加されたローデスト Dパワーパッケージ

新たに追加されたローデスト Dパワーパッケージ

一部改良では、電動スライドドアにワンタッチ開閉スイッチを採用。ニーズの高かった装備を追加することで、電動スライドドアの利便性をさらに向上した。

また、ローデストに新たに追加されたグレードは、「ローデスト Dパワーパッケージ」で、4WDのみの設定。搭載エンジンは、すでにデリカD:5で展開されている2.2Lクリーンディーゼルで、スペックも同様。これに合わせて、従来のローデストGプレミアムが廃止されたほか、ローデストは全車8人乗りとなった。

このクリーンディーゼル車は、エコカー減税及び自動車税のグリーン化特例の対象となり、自動車取得税、自動車重量税が免税となるほか、新規登録された翌年度の自動車税がおおむね75%軽減される。また、CEV補助金の対象となり、制度を利用した場合、最大5万円の交付が受けられる。

冬の定番特別仕様車シャモニー

冬の定番特別仕様車シャモニー

この時期の定番となった特別仕様車のシャモニーは、クリーンディーゼルエンジン搭載グレード「Dパワーパッケージ」の8人乗りがベース。エクステリアでは、メッキのアウタードアハンドルとウィンカー付き電動格納式リモコンドアミラー、専用エンブレムを特別装備する。また、ボディカラーは2トーン2色とモノトーン2色の計4色を設定。

室内では、運転席パワーシートや人気の高いブラック内装、本木目&本革巻ステアリングホイール、各種木目調パネル、リラックスルームイルミネーションを採用。また、7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーションMMCSの装着有無の選択も可能となる。

delica_03

三菱アーカイブ
デリカD:5の中古車情報はこちら
三菱公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる