情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

マセラティ ジャパン クアトロポルテとギブリ向け「ゼニア・エディション・インテリア」を第19回名古屋モーターショーで日本初公開

2015年11月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「クアトロポルテ」(レッド)

クアトロポルテ レンジおよびギブリ レンジ向けとなる、特製シルク素材のインテリア・オプション「ゼニア・エディション・インテリア」

マセラティ ジャパンは、マセラティと高級ファッションブランド、エルメネジルド・ゼニアが共同で開発した、世界に類を見ない特製シルク素材のインテリア・オプション「ゼニア・エディション・インテリア」を、既報のように2015年11月20日に開幕した、第19回名古屋モーターショーで日本初公開した。また、12月4日開幕の第9回大阪モーターショーでも展示する。

「ギブリ」(タン)

「ゼニア・エディション・インテリア」は、パートナーシップ契約を結ぶ両社が、マセラティが誇るエレガントかつラグジュアリーなスポーツセダンとエルメネジルド・ゼニアが生み出す高品質なテキスタイルを組み合わせて、究極のインテリア空間とエクスクルーシブなドライビング体験を創り出すことを目指して誕生した。

一般的なシルクのイメージを超えて新たに開発された新素材は、シルクならではの光沢感、豪華さに加え、車両に求められる耐摩耗性、耐久性、衝突安全性等の強度と優れたホールド感を備えている。

「ゼニア・エディション・インテリア」

シルク素材はファイン・グレイン・レザー(3色)との組み合わせにより背もたれと座面の中央部分に使われるほか、ドアパネル、ルーフライニング、サンバイザー、シーリング ライト フィクスチャーに採用されている。

対象モデルは、フラッグシップモデル「クアトロポルテ」とミドルサイズセダン「ギブリ」。

オプション価格(税込)は、クアトロポルテが102万4457円(但しレザー3色のうちレッドのみ別途費用がかかる)、ギブリが71万4857円となる。

マセラティ アーカイブ
マセラティ・ギブリ アーカイブ
マセラティ・ギブリ中古車情報
マセラティ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる