Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

フィアット パンダに衝突被害軽減の自動ブレーキを標準装備

2015年11月5日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

panda

FCAジャパンは2015年11月4日、フィアット・ブランドのコンパクトカー「パンダ」を一部改良し、全国のフィアット正規ディーラーを通じて販売を開始した。

今回の仕様変更で、衝突被害軽減ブレーキの「シティブレーキコントロール」を標準装備。これは、フロントウィンドウ上部に設置されたレーザーセンサーが前方の車両を探知し、30km/h未満の走行中に前方の車両と追突する可能性がある場合に自動的にブレーキを作動させる機能で、安全性を向上する。

なお、このシティブレーキコントロールを標準搭載したうえで、車両価格は据え置きとなっている。

■価格
パンダ イージー:213万8400円

フィアット・アーカイブ
フィアット パンダの中古車情報はこちら
フィアット公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる