情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スバル、WRX STIに400台限定の特別仕様車S207を設定

2015年10月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

S207_01

富士重工業は、「WRX STI」に特別仕様車の「S207」を設定し、限定400台で2015年10月29日から受注を開始することを発表した。なお、発売日は2015年12月1日となる。

S207は、WRX STIをベースにスバルテクニカインターナショナル(STI)がエンジンや足回りを専用チューンするとともに、内外装に専用装備を追加した、STIコンプリートカー。『「Sport,Always!」~究極のロードゴーイングSTI~』をコンセプトに、STIコンプリートカーの最高峰モデルとして、「愉しさで世界ナンバー1」のクルマを目指しているという。

S207_02

エンジンは、2.0L水平対向4気筒ターボを専用チューン。エンジンのバランス取りのほか、専用のECUやボールベアリング・ツインスクロールターボ、低排圧パフォーマンスマフラーなどを採用することで、最高出力をベース車よりも20psアップの328psにまで向上。同様に最大トルクは、+9Nmの431Nmにアップした。

専用チューニングにより最高出力が328psにまで向上。

専用チューニングにより最高出力が328psにまで向上。

エンジンのバランス取りのほか専用ECUなどを採用。

エンジンのバランス取りのほか専用ECUなどを採用。

マフラーは低背圧のSTI専用アイテムを装備する。

マフラーは低排圧のSTI専用アイテムを装備する。

足回りは、フレキシブルタワーバーをはじめとするSTI独自のパーツを装着類に加え、フロントに国内メーカー初採用となる可変減衰力サスペンション「DampMatic Ⅱ」を特別装備。これらに加え、11:1のクイックなステアリングギヤ比や、フロント+リヤのアクティブトルクベクタリングにより、しなやかな乗り味とシャープなコーナリングを実現する。

また、ブレンボ製フロント6ポット、リヤ4ポットのモノブロック対向ブレーキキャリパー+ドリルドローターや、専用設計の255/35R19タイヤ、専用STI製ビルシュタインショックアブソーバー、専用大型フロントスポイラーの採用により、走行性能も向上させている。

フレキシブルタワーバーのほかフレキシブルサポートサブフレームなども装備。

フレキシブルタワーバーのほかフレキシブルサポートサブフレームなども装備。

ダンパーは前後ともSTI製ビルシュタイン。前サスペンションは可変減衰力サスペンションを国内初採用。

ダンパーは前後ともSTI製ビルシュタイン。前サスペンションは可変減衰力サスペンションを国内初採用。

ブレーキは前後ともにSTI専用のブレンボ製を装着する。

ブレーキは前後ともにSTI専用のブレンボ製を装着する。

STI製BBS19インチ鍛造アルミホイール&専用255/35R19タイヤ。

STI製BBS19インチ鍛造アルミホイール&専用255/35R19タイヤ。

エクステリアでは、メッシュタイプフロントグリルやエンブレム付サイドガーニッシュ、リヤバンパーエアアウトレット、S207リヤオーナメントなどを特別装備。ボディカラーは、WRブルー・パール、クリスタルホワイト・パール、クリスタルブラック・シリカの3色を採用した。

専用大型フロントアンダースポイラーにエンブレム付き専用メッシュグリルを採用。

専用大型フロントアンダースポイラーにエンブレム付き専用メッシュグリルを採用。

インテリアも STI製レカロ・バケットシートやスポーツメーター、レッド・インパネパネル、シリアルナンバープレートなど、専用装備が充実する。

専用装備を多数採用するコクピットまわり。

専用装備を多数採用するコクピットまわり。

フロントシートはレカロのバケットシーを装着。

フロントシートはレカロのバケットシーを装着。

シフトノブは本革巻きで、手前にシリアルプレートが付く。

本革巻きシフトノブの手前にシリアルプレートが付く。

また、STIが参戦しているニュルブルクリンク24時間レースをイメージさせる「S207 NBRチャレンジパッケージ」も設定。これは、S207に専用ドライカーボン製リヤスポイラーや、優勝記念オーナメントなどの専用装備を追加したモデルだ。

さらに、鮮やかなサンライズイエローを採用した「S207 NBRチャレンジパッケージ・イエローエディション」も用意された。

NRBチャレンジパッケージのイエローバージョン。

NRBチャレンジパッケージのイエローバージョン。

NRBチャレンジパッケージにはドライカーボン製リヤスポイラーが装備される。

NRBチャレンジパッケージにはドライカーボン製リヤスポイラーが装備される。

ニュルブルクリンク24時間レース優勝記念オーナメント。

ニュルブルクリンク24時間レース優勝記念オーナメント。

なお、限定台数の内訳は、標準のS207が100台、S207 NBRチャレンジパッケージが200台、S207 NBRチャレンジパッケージ・イエローエディションが100台。受注期間は2016年3月6日までだが、S207 NBRチャレンジパッケージ・イエローエディションのみ2015年11月30日までとなる。

S207_17

S207_18

スバル・アーカイブ
WRXの中古車情報はこちら
スバル公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる