情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ニッサン 現地の日産オートモーティブ社を完全子会社化し、トルコでの事業権を取得

2015年10月9日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NISSAN_G_HONSHA
日産自動車は2015年10月9日、トルコにおいて大きく成長を目指す日系自動車メーカーとして、同国での販売事業を直接統括すると発表した。現地にて事業を展開中の日産オートモーティブ社(NOAS)の株式はトルコ当局の承認を経て、前の株主である住友商事からニッサンに譲渡された。なお、今回の変更に伴う顧客サービスへの影響はないとのこと。

またNOASのトルコ事業を統括するマネージングダイレクターに、シナン・オズコック氏が就任したことも発表した。ニッサンのアフリカ/中近東/インド地区を管轄するマネジメントコミッティ担当専務執行役員のクリスチャン・マードゥリュスは、「オズコック氏は22年間のキャリアで培った経験を、トルコにおける日産の成長に役立ててくれると信じる。当社は世界の自動車市場トップ20のひとつであるトルコで、日系自動車ブランドのトップになることを目指す。将来、同市場の需要は年間100万台規模に成長すると見込んでいる」とコメントした。

現在45歳のオズコック氏はニッサンのアライアンスパートナーであるルノーから日産に入社した。1993年、トルコ・ブルサにある工場でキャリアを開始し、その後オヤック・ルノーの本社に4年間勤務。2001年にフランスのルノーSASに活動拠点を移し、2007年にトルコに帰国。以降、ルノー・ダチアの販売ネットワークダイレクターに就任し、トルコ最大のディーラーネットワークを統括してきたとのことだ。

ニッサン・アーカイブ

ニッサン中古車情報

ニッサン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる