情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ニッサン 「ベスト・グローバル・ブランド」で最も成長したと評価される

2015年10月6日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nissan Honmoku Wharf.

日産自動車は世界的なブランドコンサルティング会社であるインターブランド社が、ニッサンブランドを世界で最も価値のあるブランドのひとつに選定したと発表した。インターブランド社が2015年10月6日に発表した「ベスト・グローバ ル・ブランド」で、ニッサンは2014年の56位から49位にランクアップ。ブランド価値も前年から19%も増加した。これによりニッサンは、2015年に最も成長した自動車ブランドとなった。

ちなみにニッサンが初めてランクインしたのは2011年の90位で、当時のブランド価値は38億1900万ドル(4583億円)だった。2015年は2014年の約76億ドル(9120億円)から90億8200万ドル(1兆900億円)へと、さらに価値を増やしている。

ブランド戦略担当常務執行役員のルー ドゥ・ブリースは、「ニッサンブランドがたった5年で90位から49位へ躍進したことは、私たちが常に本物であり続ける一方、適切な場所で活動を行ない、お客さまと関わり合っているということを示している。エキサイティングで革新的なグローバル・ブランドを育てることは、私たちの成功にとって欠くことのできないもの」とコメントした。

インターブランドのレポートは、ニッサンブランドの健全さの原動力となっているものの中でも、ミレニアル世代(主に2000年代に成人を迎えた世代)に焦点を当てた活動や効果的なスポンサー契約、カスタマイズ仕様車の提供について評価。2015年もニッサンを“トップ”レベルの価値向上ブランドに選んでいる。

さらにニッサンが2015年のUEFA(欧州サッカー連盟)チャンピオンズリーグやNBCの「The Voice」とのスポンサー契約など、若い世代の心を動かすイベントのスポンサーになったことも評価している。また「ジューク・カラー・スタジオ」や「日産リーフ」の顧客に対する新しい革新的なオーナーシッププログラムなどを挙げて、カスタマイズ商品の提供についても評価している。

「ベスト・グローバル・ブランド」はインターブランド社が毎年発行する世界で最も価値の高いブランド に関するレポートだ。インターブランド社では財務実績を前提に、事業資産としてのブランドの継続的投資/運営/購買決定過程におけるブランドの役割、ブランドの強みなどを調査している。

ベスト・グローバル・ブランド公式サイト

ニッサン・アーカイブ

ニッサン中古車情報

ニッサン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる