情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スズキ フランクフルトモーターショーで、新型コンパクトカー「バレーノ」を発表

2015年9月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキ フランクフルトモーターショー バレーノ

2015年9月15日、スズキはフランクフルトモーターショーで新型コンパクトカー「Baleno(バレーノ)」を発表した。

バレーノは、スタイリッシュなデザイン、広い室内空間、新技術を採用したスズキが考える理想のBセグメント・コンパクトカーという位置付けだ。新世代Bプラットフォームをベースに、リキッドフローをテーマにデザインされたエクステリアと、広い室内空間を追求したパッケージング、高効率パワートレーンを融合させている。

スズキ フランクフルトモーターショー バレーノスズキ フランクフルトモーターショー バレーノ

デザイン、実用性、操縦性や走り、燃費というコンパクトカーに求められる要素を凝縮し、大人でも十分ゆとりのある前後席空間やクラストップの荷室容量(355L)により、長距離移動でも快適性を実現している。このバレーノは2016年春からヨーロッパ市場で販売を開始する。

スズキ フランクフルトモーターショー バレーノスズキ フランクフルトモーターショー バレーノ

ボディサイズは全長3995mm×全幅1745mm×全高1470mm(ハイブリッド車は1460mm)、ホイールベースは2520mm。

注目されるのは、パワーユニットとして、新開発の1.0L直噴ターボ・エンジン「ブースタージェット」、1.2Lデュアルジェット・エンジン、これにマイルドハイブリッドシステムを搭載した3種類をラインアップしていることだ。ブースタージェット・エンジンはスズキとしては初のダウンサイジングターボとなる。

スズキ フランクフルトモーターショー バレーノスズキ フランクフルトモーターショー バレーノ

ミリ波レーダー方式による衝突被害軽減システム「レーダーブレーキサポート」や、レーダーを使用したアダプティブクルーズコントロール、インフォテイメントとしてはiPhoneと連携させるApple CarPlayにも対応している。

 

スズキ アーカイブ
スズキ中古車情報
スズキ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる