情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

マツダ アクセラ一部改良。最新安全装備採用とガソリン車の燃費向上

2015年8月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P1J10579s

2015年8月27日、マツダはアクセラのガソリンエンジン及びディーゼルエンジン搭載車の一部改良を実施した。

今回の改良では車両後方の検知システムを刷新。マツダ最新の安全装備である、走行中に後側方から接近する車両を検知してドライバーに知らせる「ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)」、駐車場などで後退する際に接近する車両を検知してドライバーに知らせる「リア・クロス・トラフィックアラート(RCTA)」を採用した。

またガソリンエンジンのSKYACTIV-G1.5搭載車は、AT制御の改良により燃費を向上。20.6km/L(セダン)、20.4km/L(スポーツ)の低燃費を実現している。

マツダ アーカイブ
マツダ・アクセラ アーカイブ
マツダ・アクセラ中古車情報
マツダ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる