Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

アウディ Q3試乗 馬力をアップして燃費向上したフェイスリフト

2015年7月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アウディQ3 Q3RS 試乗009

エクステリアの変更などを受けたアウディQ3

2015年5月にフェイスリフト(詳細記事)したアウディQ3とQ3 RSに試乗することができた。<レポート:髙橋 明/Akira Takahashi>

アウディQ3シリーズは2012年に発売され日本で累計6641台販売され、アウディジャパンの中でも重要な商品にまで成長している人気モデルだ。アウディのSUVはやはりデザインがいいというユーザーが多いそうで、今回のフェイスリフトでは、エクステリアの小変更とエンジンの出力、燃費の改善が行なわれている。

アウディQ3 Q3RS 試乗002

フルLEDライトをオプション設定。顔つきがより精悍になった(写真はQ3 RS)

ポイントとしてエクステリアではポジションライト、ロービーム、ハイビームともLEDを使用したフルLEDヘッドランプが全車にオプション設定され、シングルフレームが寄り強調されたデザインになった。そして搭載している2.0LのTFSIはもともと2種類あり170psから180psへ、211psが220psへとアップし、燃費もそれぞれ15.0km/L、14.9km/Lへと約18%程度向上している。その詳細はこちらを見ていただきたい。

アウディQ3 Q3RS 試乗011試乗車はその改良された2.0L TFSIの180ps仕様のクワトロで、S-lineパッケージをオプション装備している。全長4400mm×全幅1830mm×全高1595mm、ホイールベース2605mmというサイズでCセグメントに属し、BMW X1やメルセデスベンツGLAがライバルだ。年間4000台の販売ができればプレミアムセグメントトップモデルになると、アウディジャパンは意気込むモデルだ。車両価格は469万円(オプション込593万円)。

インテリアでは黒を基調とした全体の印象は、高級感とプレミアムコンパクトに相応しい印象を与えつつ、シートの一部やハンドルにレザーを使い、ステッチで若々しさや積極的な印象を与えている。メーターも2眼式で見やすく、インフォメーションはメーター中央にデジタル表示される。<次ページへ>

アウディQ3 Q3RS 試乗014 アウディQ3 Q3RS 試乗015

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる