情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

レクサス ダウンサイズ+アトキンソン運転の新開発の2・0L直噴ターボ搭載 ヨーロッパ向け「IS 200t」

2015年7月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヨーロッパ市場向けに発表された「Is 200t」

ヨーロッパ市場向けに発表された「Is 200t」

2015年6月26日、ベルギー・ブラッセルにあるレクサス・ヨーロッパは、新開発の2.0Lのダウンサイジングターボを搭載した「IS 200t」を、9月からヨーロッパ地域で発売すると発表した。

さらに同じエンジンを搭載するクロスオーバーモデルの「RX 200t」も年内に発売する予定だという。

新開発の2.0L直噴ターボエンジン(8AR-FTS型)は「D-4ST」シリーズに属し、優れた燃費性能と、鋭いレスポンスと強力な低中速トルクを狙って開発され、出力は245ps、最大トルクは350Nmを発生する。トランスミッションはレクサスRC-Fと共通のダイレクトシフト式8速ATを組み合わせ、0-100km/h加速は7.0秒、最高速は230km/hとされる。もちろんこの8速ATはパドルシフトを装備している。

レクサス IS 200tレクサス IS 200t

このエンジンはシリンダーヘッド一体型でしかも4-2集合式エキゾーストマニホールドを採用し、ツインスクロール・ターボを組合わせることでターボのレスポンスを最大限に追求。特性としては低速型とスロットル・レスポンスを重視しており、パワー、トルクの絶対値は2.0Lの過給エンジンとしては標準的だ。

排気カムは通常のVVT-i、吸気カム側はVVT-iW、つまり中間ロック式広角・連続可変バルブタイミング機構を装備し、通常燃焼と低負荷時のアトキンソンサイクルを切り替えることができる。アトキンソンサイクル運転では吸気遅閉じとなる。

レクサス IS 200t エンジン諸元

インタークーラーは水冷式で、吸気マニホールド直前部にダイレクトに装着されている。またターボの過給圧制御は、可変ウエイストゲートバルブ制御を採用し、ターボの抵抗を最小化した。

D-4ST(Direct injection 4 stroke gasoline engine Superior version with Turboの意味)を持つ直噴システムは、高圧直噴と低圧ポート噴射を組み合わせたシステムとしている。さらに吸気ポートは、最近のトヨタ・エンジンのトレンドとなっている「ハイ・タンブルポート」を採用している。

レクサス IS 200t

この新型エンジンは薄肉鋳鉄ブロック製とし、樹脂製吸気システムなどを採用し、エンジン重量は160kgと軽量に仕上げられている。また、クランクシャフトはオフセット式、ボアの真円加工処理、ピストンスカートの低摩擦処理、ピストンリングの張力低減など、内部抵抗も大幅に低減されている。

動弁系は、軽量なロッカーアーム式で低摩擦タイミングチェーンによりバルブは駆動される。エンジン冷却では、燃焼室回りのジャケットの水流コントロールを行なうことで燃焼室冷却性能と急速暖機を両立させ、同時に暖機時にはピストン・オイルジェット冷却も停止させるようになっている。

振動対策として、樹脂ギヤ駆動式のサイレンとシャフトも装備し、上級モデル用エンジンにふさわしい滑らかさを実現している。

2015年ニュルブルクリンク24時間レース・SP3Tクラスに出場したGAZOO・レーシングnoIS 200t

2015年ニュルブルクリンク24時間レース・SP3Tクラスに出場したGAZOO・レーシングの「IS 200t」

なおこのIS200tは、5月に開催されたニュルブルクリンク24時間レースにGAZOOレーシング(木下/佐藤/蒲生/松井組)として出場し、実戦テストを行なっている。

レクサス IS 200t 諸元表

レクサス関連情報
レクサス IS中古車情報
レクサス公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる