情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スズキ 軽自動車アルトラパン フルモデルチェンジし3代目誕生。燃費は35.6km/L

2015年6月4日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スズキアルトラパン軽自動車解説029

スズキ・アルトラパンがモデルチェンジを実施。このモデルが3代目となる

2002年の発売以来、累計約64万台を販売してきたスズキ・アルトラパンが3代目へとフルモデルチェンジした。

アルトラパンは90%が女性ユーザーという特徴を持ち、そのうち60%が20代、30代の若い女性からの支持を受けている。したがって女性がクルマの購入を考えた時、真っ先に「アルトラパン」の名前を思い浮かべるクルマでありたい、ということを目指して開発されている。そして開発初期の段階から女性ワーキンググループが結成され、女性が欲しいと思うクルマを目指したという。

スズキアルトラパン軽自動車解説018

◆パッケージ
開発キーワードは3つ。こだわりのデザイン、シンプルで分かりやすい仕様と機能、嬉しい快適装備だ。デザインではぬくもりを感じ、ゆったりとした室内空間と嬉しい快適装備、大幅に向上した低燃費、先進の安全技術の標準装備などが特徴となっている。では順番にみてみよう。

パッケージは言うまでもなく軽自動車規格だが、アルト同様に新プラットフォームを採用し、先代に比べ+60mmのホイールベース、室内長も105mmプラスして2020mmと広々としている。また、女性の運転のしやすさを考え、リヤCピラーを細く、ウインドウ下端を35mm下げるなど、グラスエリアを拡大し見晴らしを良くしている。

スズキアルトラパン軽自動車解説019

デザインでは、現行の箱型プロポーションをベースに、角を丸くした独自のプロポーションとし、「丸四角いカタチ」と形容している。ヘッドランプは指輪を意識したデザインにするなど、ひと目で新しいカタチと分かるデザインを取り入れている。

スズキアルトラパン軽自動車解説003

インテリアにも「丸四角い」ラインが多用されている

スズキアルトラパン軽自動車解説004

インテリアデザインのコンセプトは「私の部屋」。シンプルなデザインで寛げる空間としている。インテリアデザインにも丸四角いデザインを随所に取り入れ、また引き出し式の小物入れを設置するなど、女性ならではのアイディアでデザインされている。

スズキアルトラパン軽自動車解説009

ボディカラーも豊富で全12色。シートカラーもチョイスが可能で、ボディカラーとのコーディネイトもできる自由度があり、女性ユーザーのこだわりにしっかり応えている。

 

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる