情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スズキ マレーシアのプロトン社と協業 ノックダウン部品を供給

2015年6月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スズキ プロトン 協業

マレーシアで行なわれたスズキ・プロトン社の調印式

2015年6月15日、スズキはマレーシアの国民車メーカー「プロトン社」と協力関係を進めることに合意し、6月15日に協業の覚書と技術援助契約を締結したと発表した。

マレーシアで、プロトン社マハティール会長(マレーシア元首相)とDRBハイコム社のサイド・モハマド会長出席のもとに、プロトン社ハリスCEO(最高経営責任者)、DRBハイコム社ラジフCOO(最高執行責任者)、スズキ会長兼社長・鈴木修氏の3名により調印式を行なった。

今回合意した協業の第一段階として、スズキがスズキ車のノックダウン部品をプロトン社に供給する。プロトン社は自社工場でプロトンバッチを付けて生産を行ない、マレーシア国内の販売網で販売していく計画だ。

当初はまず小型乗用車1車種のノックダウン用部品を供給し、2016年夏頃よりプロトン社のタンジュンマリム工場で生産を開始する予定だという。他のスズキ車種については今後検討していく。将来的には、エンジン、トランスミッションの供給を行ない、プロトン社独自開発モデルへの搭載も計画する構想だという。

スズキ関連情報
スズキ中古車情報
スズキ公式サイト
プロトン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる