情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スバル STI BRZ tS 2015年モデルを詳しく解説 

2015年6月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BRZ STI tSの2015年。ボディカラーは100台限定の専用色サンライズ・イエロー

BRZ STI tSの2015年モデル。ボディカラーは100台限定の専用色サンライズ・イエロー

STIからBRZのコンプリートカー「BRZ tS」の2015年モデルが2015年6月30日に発表・発売された。受注は同年10月12までで300台の限定モデルとなっている。BRZ tSは2013年にもコンプリートカーとして発売されたが、今回はさらに渋いレベルアップがあり、マニアにはたまらく刺激的な内容となっていた。なお試乗レポートも同時に公開したので合わせて読んでいただきたい。

◆世界NO1のハンドリング性能
STIのコンプリートカーには共通して「Sport Always」、誰がどこで乗っても同乗者を含め「気持ちがいい」と感じ「運転が上手くなる」走りができるというものがあり、目指すは走りの楽しさと質感で世界ナンバー1を目指すというものだ。

スバル STI BRZ  tS  2015モデル

この考え方をベースに、今回のBRZ tSの開発コンセプトは「シンクロナイズド・ドライビング」レースカーなみの操舵応答性に仕上げる、プラス上質な乗り心地にするというものだ。したがって、開発目標には欧州のトップモデルとなるポルシェやBMWなどがベンチマークとされ、これらよりも上のレベルを目指している。

スバル STI BRZ  tS  2015モデルスバル STI BRZ  tS  2015モデル

さて、シンクロナイズド・ドライビングの目指すものとは? 具体的な目標性能として、小型スポーツカーで世界トップクラスの操舵応答性、高速安定性、危険回避性能、ピッチングの小さいフラットライドな乗り心地、静粛性と軽快なサウンドというのがその中身だ。

スバル STI BRZ  tS  2015モデル

スバル STI BRZ  tS  2015モデルスバル STI BRZ  tS  2015モデル

それでは、具体的な技術をみてみよう。操舵に対し遅れが小さい応答性という点では、13年モデルに対して車線変更安定性、コーナリングの楽しさ、気持ち良さを引き上げているという。それには、4輪タイヤの摩擦円を最大化することがポイントになる。つまり、タイヤのグリップ性能をフルに使うということだ。

スバル STI BRZ  tS  2015モデルスバル STI BRZ  tS  2015モデル

そのやり方として、車体の剛性バランスを均一化する。すなわち、曲げ、ねじり剛性の変曲点を最小化し均一化していくこと。それプラス、STIが探求し続けているボディのヒステリシスの排除技術の適用である。その結果ドライバーの意のままに操れるクルマになる、ということだ。

また、ドライバビリティでは2013年モデルと同様にドライブシャフトを大径化することで駆動系のねじり剛性をあげてフィーリングを良く、またブレンボ製の対向ピストン、微少舵応答性に効くフロントドロースティフナー、ステアリングギヤボックスの貫通ボルト採用などで引き上げているという。

◆フレキシブルVバー
こうした13年モデルにも織り込み済みの技術にプラスして、今回はあらたな技術と考え方も投入されている。つまりパーツの投入だけでは目標性能には達せず、コンプリートカーだからこその進化を目指しているわけだ。その新たな部分として、注目したいのは「フレキシブルVバー」だ。

スバル STI BRZ  tS  2015モデル フレキシブルVバー

純正と同形状のフレキシブルVバー

スバル STI BRZ  tS  2015モデル

白い樹脂部分の内部にピロボールを内蔵


フレキシブルVバーとは、フロントストラットトップとバルクヘッドをつなぐ剛性アップ部材だが、量産モデルはここをスチール製で接続部をつぶしたリジット留めとしている。これをバーのセンターにピロボールを仕込んだものがフレキシブルVバーだ。

この考え方は、ステアして荷重が入り、車体に伝達してクルマの向きが変わり、そしてリヤのタイヤが方向を変えてコーナリングが始まる。そのタイミングを少しでも速くするためのパーツであり、ねじり、曲げに対してはピロボールでフリーに逃がし、軸方向の圧縮とひっぱりに対しては高い剛性を維持することができるという考えで、STIが探求するヒステリシスの抑制効果を創り出していることになる。

<次ページへ>

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる