Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

スバル WRX S4、WRX STIを一部改良 アドバンスドセーフティパッケージを新設定

2015年6月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WRX S4 GT SはSTIモデルと同じ245/40R18タイヤをオプション設定

WRX S4 GT SはSTIモデルと同じ245/40R18タイヤをオプション設定

2015年6月30日、スバルWRX S4、WRX STIを一部改良し、同日より発売した。今回の改良により、アイサイトver3を標準装備するWRX S4だけではなくWRX STIにも後方など死角をレーダーやカメラでカバーするアドバンスドセーフティパッケージがメーカーオプションとして設定された。

アドバンスドセーフティパッケージは、2015年4月に発売されたレヴォーグBタイプから新設定され、レーダーによる後側方警戒支援システム、カメラによるサイドビューモニター、ハイビームアシスト、LEDによるアイサイトアシストモニターがセットにされている。(WRX STI用はアイサイトを装備しないためアイサイトアシストモニターはない)

スバル WRX S4 WRX STI 一部改良スバル WRX S4 WRX STI 一部改良
S4  2.0 GT Sにオプション設定の18インチタイヤ

S4 2.0 GT Sにオプション設定された18インチタイヤ

WRX S4のインテリア

WRX S4のインテリア


スバル WRX S4 WRX STI 一部改良スバル WRX S4 WRX STI 一部改良

またWRX S4はダンパーのチューニング、ボディ各部への吸音、遮音材を追加することで静粛性、乗り心地、質感を向上させている。特にビルシュタインを装備しないS4 2.0 GT用のダンパーは初期のフリクションをコントロールし、微小なストロークの作動時にでもより正確に減衰力が発生できるようにし、乗り心地を改良。またキャビンの後部に制振材、吸音材を追加し、特に高速走行時の風切音やロードノイズを低減している。

さらに今回からWRX S4 GT SにはSTIモデルに装着されている18インチのハイパフォーマンスタイヤのダンロップ SPスポーツMAXX(245/40R18)、電動チルト&スライド式サンルーフが新たにオプション設定された。ボディカラーは、新色のピュアレッドが新設定されている。

WRX STIは、アドバンスドセーフティパッケージの新設定以外は変更はない。

WRX STI。アドバンスドセーフティパッケージを選択できるように

WRX STI。アドバンスドセーフティパッケージを選択可能になった

スバル WRX S4 WRX STI 2015I諸元表

スバル WRX S4  WRX STI 価格表

スバル WRX関連情報
スバル関連情報
スバル WRX中古車情報
スバル公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる