情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

横浜ゴム 高い氷上性能と燃費を両立させ、より進化した高性能スタッドレス、「アイスガード ファイブ プラス」を発表

2015年6月23日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8月1日から発売されるiceGUARD 5 PLUS

8月1日から発売される「iceGUARD 5 PLUS」

2015年6月22日、横浜ゴムは乗用車用スタッドレスタイヤ「iceGUARD」の新商品、氷上性能と燃費性能を高めた「iceGUARD 5 PLUS(アイスガード ファイブ プラス)」を8月1日から順次発売すると発表した。発売サイズは全104サイズで、価格はオープンプライス。

新開発されたアイスガード ファイブ プラスは、従来品のアイスガード ファイブの氷に効く、長く効く、燃費に効くというコンセプトを継承しつつ、スタッドレスタイヤで特に要望の多い氷上性能と省燃費性能のさらなる向上を目指した。

ユーザー調査では、スタッドレスタイヤに対しては依然として氷上でのブレーキ性能を求める声が圧倒的で、その一方でイメージ的にスタッドレスは燃費が悪いと考えるユーザーが多く、同時に低燃費性能を求める声が根強いため、氷上性能と燃費性能を両立させたニュータイヤを開発することにしたのだ。

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS 吸水ゲル

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUSエッジ効果横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS 密着

氷上性能では従来の新マイクロ吸水バルーン、ブラックポリマーⅡに加え、従来比で最大30倍の大きさにした「エボ吸水ホワイトゲル」を新たに採用している。これにより路面への密着性を高めるとともに、スリップの原因となる氷上の表面の水膜の吸水率を従来品に比べ20%向上している。

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUSパターン

トレッドパターンは氷上、雪上路面に最適化された従来品の非対称パターンを継承。進化したスーパー吸水ゴムとの相乗効果により、氷上制動性能は従来品比で7%向上している。

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUSピラミッド

開発にあたっては北海道の自社テストコースをはじめ、日本各地で走行テストを実施し、冬のさまざまな凍結路面で優れた制動性能を発揮するタイヤとなっている。

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS低発熱ゴム横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS

省燃費性能は、今回から新たに開発した低発熱ベースゴムをトレッド下層に新採用し、タイヤの剛性を保ちつつ、ゴムのエネルギーロスを低減させている。また、低燃費タイヤブランド「BluEarth(ブルーアース)」の先進サイドプロファイル技術である「たわみ制御プロファイル」を継続して採用。これらにより、ころがり抵抗を従来品比7%低減し、スタッドレスタイヤでありながら、サマーラジアルの低燃費タイヤと同レベルの性能を実現している。

横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS性能横浜ゴム スタッドレス iceGUARD 5 PLUS性能2

横浜ゴム iceGUARD 5 PLUSサイズ一覧表

横浜ゴム関連情報
横浜ゴム公式サイト
アイスガード公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる