情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

アウディ 超軽量ロードバイク「スポーツレーシング・バイク」を日本初公開

2015年5月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
重量5.8㎏、フレーム部のみでは790gという超軽量のスポーツレーシング・バイク

重量5.8㎏、フレーム部のみでは790gという超軽量のスポーツレーシング・バイク

2015年5月12日、アウディ・ジャパンは、2015年3月のジュネーブモーターショーで発表された、全世界限定50台生産の超軽量レーシングバイクを日本で初公開した。日本では近日販売予定だという。

このスポーツレーシング・バイクはアウディの軽量技術コンセプト「ウルトラ」の思想とスポーティ性を表現するカーボンファイバーフレームを採用している。フレーム重量790g、コンポーネンツを含めたバイク総重量5.8kgと超軽量モデルだ。

アウディ スポーツレーシング・バイクアウディ スポーツレーシング・バイク

フレームにはミュンヘンにあるアウディ・コンセプトデザインスタジオによるカラーコンセプトを採用。また、アウディのフラッグシップスポーツカーR8のファインナッパレザーをサドルに使用し、シリアルナンバー入り専用バッジを付けている。

カーボン部分はカーボンファイバー製の軽量バイク用コンポーネンツ製造で20年の実績を持つドイツ・カーボンスポーツ社の協力のもと、アウディのスポーツカーからインスピレーションを得たハイパフォーマンスバイクとして制作された。フレームにはFIA世界耐久選手権で活躍するレーシングカー、 R18 e-tronクワトロのモノコックにも採用されたカーボンスポーツ社製の東レT1000カーボンほか、ホイールには前後合計重量1180gを誇る同じくカーボンスポーツ社製LightweightブランドのメレステインCモデル、サドルにはsella ITALIA製R8ファインナッパレザー仕様を採用。さらに変速システムには、デジタル変速システム、シマノDura Ace Di2 9070シリーズを装着。フレームサイズは、48、51、54、56、58の5種類が設定されている。

ドイツ本国参考価格は17,500ユーロ(日本円換算で約237万円)で、日本では同等以上の価格が予想される。

アウディ関連情報
アウディ・ジャパン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる