情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ミツビシ スーパーハイトワゴン軽自動車「eKスペース」を一部改良

2015年4月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミツビシ eKスペース改良

eKスペース カスタム

 

2015年4月23日、ミツビシはスーパーハイトワゴンの軽乗用車eKスペースの燃費を改善し、全車をエコカー減税対象車としたほか、2トーンスタイルを標準モデルとカスタムモデルにそれぞれ2色ずつ設定し、同日から発売した。

今回の主な改良点は、自然吸気エンジン搭載車はアイドリングストップ機能のコーストストップ速度を9km/hから13km/hに拡大することで、JC08モード燃費を0.2km/L向上(G 4WD、カスタムG 4WDを除く)させ、E 2WD、G 2WD、カスタムG 2WDは26.2km/Lを実現。

ターボエンジン搭載車は、アイドリングストップ機能を新たに採用することで2WD、4WDともに燃費を1.8km/L向上させ、カスタムT 2WDで24.0km/Lを達成。これらにより、カスタムT 4WDを除く全車で2020年度燃費基準(カスタムT 4WDは2015年度燃費基準+10%)を達成し、全車がエコカー減税の対象となっている。

エクステリアではボディカラーに、ルーフ、ドアミラーをボディと異なるカラーとした2トーンスタイル設定。またカスタムモデル専用のボディカラーとして、チタニウムグレーメタリックを新たに設定。さらにカスタムモデルでは、フロントグリル、ヘッドライトアクセント、フォグランプベゼル、テールゲートガーニッシュをダーククロームメッキ化した「アーバントーンスタイル」をメーカーオプションとして新設定した。

ミツビシ eKスペース価格表

ミツビシ eKスペース関連情報
ミツビシ関連情報
ミツビシ eKスペース中古車情報
ミツビシ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる