情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

レクサス 新型RXをニューヨークで世界初公開 日本導入時期も発表

2015年4月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20150401_04_06_s2015年4月1日、レクサスはニューヨーク国際オートショーにおいて、新型プレミアムクロスオーバーRX450hとRX350を発表した。

RXは1998年に初代モデルが北米などでデビュー。新型RXは「RXでありながら、RXであることを超えていく」を命題に開発されており、魅力的で力強いエクステリアを採用した。

ホイールベースは従来型から50mm延長され、ホイールは20インチへとインチアップされている。またL字型の三眼フルLEDヘッドランプはレクサスのアイデンティティを表現する。

またフロントプラットフォームを徹底的に改良し、軽快な乗り心地と安定した旋回性を実現。ボディ剛性をさらに高めることで、乗り心地の向上だけでなく、リヤ席の振動低減や、ロール方向への動きに対する安定感の向上も果たしている。

エンジンはRX350が直噴機構D-4Sを搭載したV型6気筒3.5Lエンジン。ハイブリッドのRX450hは、熱効率を追求したV型6気筒3.5Lアトキンソンサイクルエンジンと高トルクモーターを内蔵したトランスミッションを組み合わせている。

またスポーティバージョンF SPORTも用意され、新たにチューニングを施した電動アクティブスタビライザーが、安定したコーナリング走行をサポートする。その他、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」も採用された。なお新型RXの日本での発売は2015年秋以降が予定されている。

レクサスRX関連情報
レクサス関連情報
レクサスRX中古車情報
レクサス公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる