情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

メルセデス・ベンツ クリーンディーゼル搭載のEクラス&CLSクラスを導入

2015年3月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

E220BT_AVA_Wagon_front2015年3月31日、メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツEクラス(セダン/ステーションワゴン)とメルセデス・ベンツCLSクラス(クーペ/シューティングブレーク)に4気筒クリーンディーゼル搭載モデルを追加すると発表。同日から受注を開始した。

今回搭載されるのはメルセデス・ベンツとして日本初の4気筒クリーンディーゼル、2.2リL直列4気筒BlueTECエンジンで、2ステージターボチャージャーの採用により動力性能と環境適合性を両立している。

最高出力177PS、最大トルク400Nm。燃費は18.6km/L(JC08モード)。なお今回のモデル追加に伴い、E250、E250ステーションワゴンは廃止される。

メルセデス・ベンツ関連情報
メルセデス・ベンツEクラス関連情報
メルセデス・ベンツCLSクラス関連情報
メルセデス・ベンツEクラス中古車情報
メルセデス・ベンツCLSクラス中古車情報
メルセデス・ベンツ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる