情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スズキ 2016年発売の新型コンパクトカー&SUVは新環境技術を満載

2015年3月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

im00000032422015年3月3日、スズキは第85回ジュネーブ国際モーターショーで、コンパクトカー「iK-2」と小型4WD「iM-4」の2台のコンセプトカーを世界初公開した。

なおこれらモデルには次世代軽量プラットフォーム、直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET(ブースタージェット)」、マイルドハイブリッドシステム「SHVS」など新環境技術が搭載されていることも発表された。

iK-2は次世代軽量プラットフォームに1.0L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」を搭載。ボディサイズは全長4023mm×全幅1920mm×全高1450mm。

小型4WDのiM-4は、個性的デザインを持ったコンパクトSUVで、次世代軽量プラットフォームに「SHVS」を採用した1.2Lデュアルジェットエンジンを搭載する。ボディサイズは全長3693mm×全幅1709mm×全高1566mm。ちなみにSHVSは、ISG(モーター機能付発電機)によるモーターアシストと効率のよい回生発電を行なうマイルドハイブリッドシステムで、リチウムイオンバッテリーとの組み合わせにより、サイズ・重量・コストといった小型車に求められる要件をバランス良く満たしている。

im0000003238

スズキでは「iK-2」をベースとした量産モデルを2016年初頭に欧州市場に投入予定としており、「iM-4」も量産に向けた開発を進めている。

スズキ関連情報
スズキの中古車情報
スズキ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる