情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

フォルクスワーゲン エキサイティングなコンパクト・スポーツモデル ポロ GTI登場

2015年2月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポロ GTI (ボディカラー:リフレックスシルバーメタリック)

ポロ GTI (ボディカラー:リフレックスシルバーメタリック)

2015年2月10日、フォルクスワーゲン・ジャパンは、昨年8月にデビューした新型ポロ・シリーズのトップグレードとなるスポーツモデル、ポロ GTIを追加し、同日から発売を開始した。

新型ポロGTIは、従来の1.4 TSIに代わり新たに1.8LのTSIエンジンを搭載し、従来モデルに対して+12psとなる192psを発生。同時に燃費は+4%となる17.2km/L(JC08モード)に向上している。 ボディカラーはピュアホワイト、ディープブラックパールエフェクト、フラッシュレッド、リフレックスシルバーメタリックの全4色だ。

VW ポロ GTIVW ポロGTI

新採用された1.8 TSIエンジンは従来のスーパーチャージャー+ターボではなく小型シングルターボを装備。最大トルクは250Nm/1250rpmと、より低速から強力なトルクを発生する。0-100km/h加速は6.7秒とWRCホモロゲーションカー、ポロR WRC(日本未導入)に迫るレベルだ。

1.8 TSIエンジンはシングルターボ装備で192ps/250Nmを発生

1.8 TSIエンジンはシングルターボ装備で192ps/250Nmを発生

またこの1.8LエンジンはポロGTIでは初となるスタート&ストップシステム、ブレーキエネルギー回生システムも標準装備する。

なお今回発売するGTIのトランスミッションは7速DSG仕様だが、2015年中にはMT仕様の導入も予定している。サスペンションは標準ポロより15mmローダウンしたスポーツ・サスペンションを装備し、一般道ではしなやかに、ワインディングロードでは路面に食いつくような走りを実現している。

新型ポロGTIは、5ナンバーサイズの全長3995mm、全幅1685mm、全高1445mm(純正ナビ装備車は1455mm)というコンパクトなボディに強力なエンジンを組み合わせ、傑出したスポーツ性能と最新の安全・快適装備を備えている。さらに傑出したスポーツ性能と両立させた環境性能、精悍な内外装に加え、豊富なオプションもラインアップされている。

新型ポロGTIは、2時間を超える長距離運転やドライバーの疲労を感知すると、警告音と警告灯で休憩を取るように促すドライバー疲労検知システム「ファティーグ・ディテクション」や、万が一追突された場合、10km/h 以下になるまで自動ブレーキで減速させ、追突による2次被害を軽減するマルチコリジョン・ブレーキシステムを標準装備。また、便利装備としてリヤビューカメラと、雨滴を感知して自動的にワイパーを作動させるレインセンサー、オートライトシステムなどを標準装備している。

エクステリアは、左右に大きなエアインテークが付いた専用バンパーを装着。GTI伝統のハニカムのラジエターグリルには、水平に伸びた一本の赤いラインとシルバーに輝くGTIバッチが飾られている。

VW ポロGTI

またフォルクスワーゲンでは初となるLEDヘッドライトがオプション設定され、ポジションランプを含むロー/ハイビームのすべてがLEDとなる。ホイールは17インチアルミホイールと赤く塗られたレッドブレーキキャリパーがGTIの証だ。

LEDヘッドライト

LEDヘッドライト

専用デザインの17インチホイール

専用デザインの17インチホイール


内装もGTIの伝統を守り、天井、ピラー、ドアの内張りがブラックで統一され、タータンチェックのシートを装着。ただしタータンチェックのデザインは一新され、専用のタータンチェック柄となっている。

フォルクスワーゲン ポロ GTI 諸元装備表

■フォルクスワーゲン ポロ GTI価格:334.2万円(税込)

フォルクスワーゲン ポロ関連情報
フォルクスワーゲン関連情報
フォルクスワーゲン ポロ中古車情報
フォルクスワーゲン・ジャパン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる